ピアスをしていない470人に聞いた「ピアスを開けない理由」まとめ

ファッションピアスの女性

ピアスを開けている人の中には誰かの影響や意味を持ってピアスを開けた人もいれば「なんとなく開けた」という人はかなり多いと思います。

ピアスに関するアンケート調査によると、ピアスを開けない理由として「そもそも興味がない」という人も多いですが、元からのアレルギー体質や家庭や学校の環境的に開けられないという回答も意外に多い結果となりました。

今回はピアスに関する回答者1000名のアンケートで「ピアスを開けたことがない」と答えた約470名の中から「ピアスを開けない理由」で多かった意見をまとめました。

「ピアスは世間的にどう思われているのかな?」と思ったことがある人はぜひ読んでみてください。

あわせて読みたい
男女1000人に聞いた!ピアスが開いている人の割合・男女比・多い年代の調査結果
男女1000人に聞いた!ピアスが開いている人の割合・男女比・多い年代の調査結果耳にピアスが開いているのはそんなに珍しくない時代ですが、実際どれくらいの割合でピアスを開けている人がいるのか気になりませんか?今回は男女1000人を対象にピアス...
目次

「穴を開けてまでピアスを付けたいと思わない」が半数以上

ピアスを開けてない人からすると「わざわざ穴を開けたくない」という意見が半数以上でした!

これは予想通りですが、人間自分が興味を持てない領域を理解するのが難しかったりしますよね。ホラー苦手な人からすればわざわざ遠くの心霊スポットに足を運ぶ人達の気持ちがなかなか理解できなかったりすると思います。

「かわいいとは思う(理解はある)けど開けたくない」というニュアンスと「穴を開けることがもはや理解できない」というようなニュアンスの人もいました。

似たような意見

「体に穴を開けたくない」

  • 自分の身体に穴を開けることに抵抗があるから。

  • そもそも人体に人為的に穴を開けるという不自然な行為をする感覚が理解できない。

  • 耳に傷が残るので穴を開けません。

わたし
ピアスを複数開けてる人って「ピアスの穴を開けること自体が好き」という感覚になってる人が多いので、スペースがなくても開けたりしますよね。開けてない人からすればちょっと理解しがたい感覚かもですね。

「痛そうだから」

  • オシャレでとても興味があるけれど、穴を開けることが痛そうで怖いから。

  • 痛そうなのと体に悪そうだから。

  • 注射が怖いので、針を刺すこと自体意味がわからない。

「アクセサリーに興味がない」

  • おしゃれに思えないから。

  • 体に穴を開けてまでアクセサリーを付けたいと思わないから。

  • 福耳で耳にピアスやイヤリングをしてもサマにならないから。

「自分に似合わないと思うから」という回答はちらほらありました。

わたし
そもそも興味がなかったら仕方ないですよね。おしゃれの感覚は人それぞれ。°(´∩ω∩`)°。

「イヤリングで充分だから」という意見が多かった

昔は「イヤリングよりピアスの方がデザインが選べる」というイメージがありましたが、最近はイヤリングもかわいいのがたくさん売っているのでピアスじゃなくても満足しているという意見。

ピアスをイヤリングに変えるパーツも売られているので、毎日付けないなら確かにわざわざ開けなくてもいいですよね。

その他の回答

  • イヤリングでお洒落ができるので。

  • イヤリングでも耳が痛くなるのでむいていないと思うから。

  • イヤリングもなくしたりするので、もっと小さいピアスだとさらになくしそう。

逆にピアスを開けている人の回答では「いままでイヤリングだと締め付けで痛かったけどしていどピアスにしたらストレスがなくなった」と答えている人も多かったです。

「金属アレルギーだから開けられない」

開けるまえから金属アレルギーとわかっているので、「開けたくても開けられない」という意見が二番目くらいに多かったです。確かに金属アレルギーだったら開ける前に諦めてしまいそう。

その他の回答

  • 診断されたことはないが、おそらく金属アレルギーのため。耳が膿みやすい。

  • 金属アレルギーがあるためできないです。宗教上や風習、習慣でなく、お洒落のためだけに身体に穴を開けるというのが理解に苦しむ。

  • ピアスをしてみたかったのですが、怖いのと金属アレルギーになってしまったからです。

わたし
金属アレルギー対応のピアスもたくさんあるけど、もし自分が金属アレルギーだったらそこまでして開けたかと思うとどうかなあという感じです。

「アトピー体質から」「肌が弱いから」

なかには「金アレじゃないけどもともと肌が弱い」ことからピアスをきっかけに化膿したり荒れてしまうことが怖いという人も多かったです。

その他の回答

  • アトピー体質なので、化膿が怖かったから。

  • 耳たぶが分厚いのと肌が弱いため。

  • 敏感肌なのでチャレンジしてみる気になれない。

ピアスは体にとっては異物なので、余計な刺激を与えたくない人は開けたくないですよね。

「ずっと付けていないとすぐ穴が塞がる」というイメージ

ボディピアスは基本付けっぱなしにしますが、ファッションピアスを楽しむ人や一般的なピアスのイメージは寝るときには外すもの」「お風呂で外すものなので、それが大変そうと感じる人が多かったです。

その他の回答

  • ピアスをいつも入れてないと穴が塞がってしまうときいたから。家にいるときは外していたいと思う方なので。

  • 塞がらない様にするのが面倒くさそうなイメージ。

似たような回答

「アフターケアが大変そうだから」

  • マメにお手入れしないと化膿すると聞いて、ズボラな自分には向いてないと思ったから。

  • 肝炎が怖い。

  • 衛生面など管理が大変そう、シンプルに怖い。

肝炎はピアッサーを使いまわしたりしなければ危険性はないようですが、確かにピアス=肝炎のイメージは少なからずありますね。

「チャラチャラしていそうに見えるから」

ピアスを開けている人=チャラいという印象や、身近なピアスを開けている人がチャラかった(同じに見られたくない)という回答が意外にありました。

その他の回答

  • ピアスを開けてる人はチャラいと思ったからです。

  • 恐い、痛そう、チャラそう。

  • 男性が開けているとチャラチャラしているように見られるから。

わたし
言いたいことはわからんでもない。

「親の反対があるから」

親や恋人がピアスを反対するという回答は予想通りでしたが、思ってたよりは少なかったです。校則や職業という回答もありましたが、どれも少なめです。

その他の回答

  • 家庭のルールで開けてはいけないことになってるから。

  • 親からもらった体に傷はつけたくない。

似たような回答

「校則で禁止されているから」

  • 看護学校が厳しく、若いときに開けるタイミングを逃した。

  • 勇気が出ないのと、高校生の時校則で禁止されていたから。

「職業柄開けられない」

職業的に無理。禁止されている。

学生時代はスポーツ、社会人では職業柄あけられないため。

ピアスを開けている人の回答で「仕事がきっかけで塞がってしまった」という回答もありました。

風水や体のツボとしての反対回答もあり

風水的な観点からいうと体に穴を開けると「その穴から幸せが逃げる」などと言われてあまり良くありません。かなり少数派ですが、そういう観点からの「あまりよろしくないので開けない」という回答もありました。

その他の回答

  • 穴を開けるのが風水的に良くないから。

  • 親が鍼灸師だったが、体に穴を開けるとツボ的によくないとの事で反対したから。

耳には体のツボが集中しているとよく言われますが、ピアスを開けたことで何かしらの効果があると耳にしたこともあるので実際はどうなんでしょうか。

ピアスに関するジンクス的なものはいろいろありますが、風水も確かに気になりますよね。ピアスを身につけて穴がない状態にすれば問題ないと聞いたことがあるので、風水が気になる人はあんまりピアスを外さないでください。

わたし
私はピアスを開けると運命が変わるジンクスを信じてます。
よかったらシェアお願いします!

筆者プロフィール

モーリのアバター モーリ ライブフォトグラファー / WEBライター

高校入学と同時にピアスを開けたことをきっかけに、全盛期は両耳17個。
一番お気に入りは左耳のラージホール00G。ピアスはファッション的にも気持ち的な武装としても良いです。

目次
閉じる